google-site-verification: googlef91170353ec39d61.html

笑顔と涙よ、こんにちは

自分に気づく。そこから行動が変わり、気持が楽になっていきます。ため息は心の深呼吸。ちょっぴり上を向いて笑顔になりませんか?

SSL化

6月に、福岡の会社の方とお知り合いになりました。

名刺交換をしており、後日ご丁寧なメールを頂戴しました。

感激した私は、つい調子に乗って聞かれてもいない余計なことをズケズケとメールに書いてしまいました。
自分的には、良かれと思って率直な感想なのですが。
いらぬお節介ではなかったかと、ヒヤヒヤしておりました(汗)


それから1ヵ月ほど経って、またメールが届きました。

なんと!
私が図々しく指摘した内容を、すべてクリアしたご報告でした!!

この行動力には脱帽です。

上司や経営者の説得や予算の獲得など、相当なハードルがあったはずです。
すごい情熱ですね。
ほんとうに驚きました。

私の言い分を素直に聞いてくださる包容力。
自社の未来とお客様の利便性向上に向けた熱意と判断力。決断力。
そして、行動力。

すごいです。

何の話か、わかりませんよね(笑)

企業のホームページのことです。
申し上げた点は3つ。
①サイトのURLをSSL化すること
②文字が小さく読みにくいので16px以上にしてほしい(または選択できる)
③スマホにPC画面が表示されるのでスマホ専用表示にも対応してほしい

結果、webサイトを全面リニューアルされていました。

あとはSEO対策で、検索表示順位をあげていきましょう。
せっかくのホームページですから。
今後の微調整も、楽しみです。

熱意のある会社は、こちらです。





ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

第1種滅菌技師として私にできること。

中材の現場に長く関わり、再生医療器具を使う立場の看護師が、あったらいいなと思う物。

マニュアル(標準作業手順書、基準書)の必要性と重要性はわかったけれど、じゃあどうやって作ったらいいの?

ただ文章を羅列するだけでなく、無資格・無経験の人が見て1人で作業を行える内容が必要。
それも、じゅうぶんわかってる。

だから、どんなマニュアルがいいのよ!


検索してみると、マニュアル作りの企業もあるのね。
それだけ需要があるということ。

でも。高額では手が出せない。
管理者が自腹で外注しないでしょう。
病院が予算をくれるの?

一番良い方法は、たとえば高圧蒸気滅菌器であれば、その操作手順のマニュアルをメーカーがオマケに付けてくれればいい。

既存のメーカー作成の取扱説明書は、読む気がしないし、無理して読んでもわかりにくい代物。
これじゃあ、求められている「マニュアル」にはほど遠い。

自分達で作るにしても、見本やひな形があれば超嬉しい。
それを参考にして、作れるか作れないかは別。
作る気になるかならないかも別。

読みやすくてわかりやすい文章の書き方は、ちゃんとノウハウが確立している。
そういうのが、得意な人と苦手な人がいるでしょ。

写真、イラスト、図を多用して、見やすくわかりやすく工夫する。
PCで画像をいじるのが好きな人も嫌いな人もいる。

いくらビジュアル的に素敵でも、内容が間違っていたり不足だったら、意味がない。

だから、難しいんだよね。

でも、必要なのよ。

それを作りたい!
こんなんできました~って。
気に入らないところは、自分達に合わせて改変すればいい。
だって、見本なんだから。

完成形を具体的にイメージできれば、作業も楽になると思うのよね。

先日公開したブログを書くにあたって、当院の滅菌器の取説をじっくり読んでみた。
不満だらけ。
意味不明。
中途半端。
(メーカーさん、ごめんなさい)

せめて、カラー印刷して欲しいです。

取説に載せなければならない事項は、だいたいわかってきた。
それらの書き方、書く順番、関連性のあるまとめ方がなってない。

「危険」「警告」「注意」だって、項目ごとに書いてはあるけれど、実際の作業のどの部分で何を注意したらいいのか、バラバラで訳わかんないし。

欲張って試作しています。
欲張り過ぎです。
シンプルにしなければ、使いにくいのはわかってる。

「知識と経験がない人」が困らないように、余分なウンチクはなるべく減らす。
専門用語も極力避ける。
誤解を招く表現を徹底的に排除する。

自分の言いたいことを書くのではなくて、使う人が知りたいことを書く。
これが、難しいんだなぁ。

接客業のプロは、お客の要望を具体的に把握して実現に導くでしょう。
そんなマニュアルを書きたいの。

頭に浮かぶアイディアを、紙にメモして手直しする。
その繰り返し。
途中で嫌になって、しばし放置することもある。
夢中で書きなぐる時もある。

苦痛ではないの。
思い通りにできないことはストレスだけれど、それは頑張るしかない。

「人」が「行動」するのだから。
ミスが起こる前提で対処しなければならない。

システムの構築とか、教育システムとか、大きなことは後でいいのよ。

今やっていることの軌道修正が先。
ミスを防止するためにも、ちゃんとしたマニュアルがまずは必要。

ちゃんとできるようになれば、どうせやるならもっとよくしたいという欲が湧く。
もっと知りたいと思う。
できていることが自分でもわかって周りからも評価されれば、自信につながるしモチベーションが上がる。(はず)

マニュアルを作ることが目的ではなくて、マニュアルを使うことによって正しい手順で作業を行えるようになることが重要。

マニュアルは、そのための方法やツール(道具)のひとつでしかない。

中材業務に携わる人々が、自身を持って笑顔で仕事ができる環境。
それを作りたい。

その第1歩が、ブログでの情報発信。

多くの学会や研究会は、ホームページの運営が下手過ぎる。
もうちょっと、ユーザーの利便性や見やすさを工夫して欲しい。
サイトのURLも、ちゃんとSSL化して欲しい。
URLは、サイトの中身をいじるのとは違って、最優先で改善すべき事項。

私でさえ、独りで独自ドメインのWordpressブログを立ち上げることができた。
(そのブログは今はほとんど活動していませんが)
必要性がわかっていないんだな。
そして、やる気がない。
できないのか?
やり方がわからないのか?

そこが大事なんだけどなぁ。

このライブドアブログも、SSL化に対応してくれない。
ブログを書く管理画面には「保護されていない通信」と赤で警告マークとともにガッツリ表示されている。

悲しいね。




ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ここは雑記・日記のブログなので、何も考えずに思ったままを自由に書く事ができます。

他に運営しているいくつかのサイトは、それなりに目的があるので、気合が入りますね(笑)

このライブドアブログは「SSL化」されていないので、今後どうなってゆくのかわかりません。
すでにGoogleでは、「https」のURLで安全な暗号通信に対応していないサイトは、すべて「危険」の警告を出すように動いています。

「保護されていません」と表示されています。

一昨日、はてなブログの混在コンテンツ対応をしました。
その様子は、昨日の記事にアップしています。

flowcare.hatenablog.com




このブログで検索流入があるのは、第1種滅菌技師と道内のホテルの宿泊、レストランやグルメ、キュビズムカット®などです。

こんなラフなブログでも、どなたかのお役に立っているのだと思うと、身が引き締まる思いです。
(痩せませんが)






ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

キュビズムカット・スタイリストの皆さんが、Wordpressでのホームページ作りに取り組んでいますが、私はすでにWordpressで1つのサイトを運営しています。

何でも自分でやってみたい性格なので、必死にやってみましたが、Wordpressの方もバージョンアップしていて、それなりに使いやすくなっているように感じます。
便利なプラグインも増えてるしね。

SSL化も、一度は投げ出したけれど、再チャレンジでなんとかできちゃいました。
やっているうちに何とかなる。
ただ、人様に教えられるレベルではないので。
エックスサーバーでやったので、さくらサーバーではやったことがありません。
それを教えろ、やってくれ、と言われても困ります。

砂銀応援サイトは、ホームページを意識して作っています。
はてなブログにも、いろんなデザインのテンプレートがあって、ナビゲーション・メニュー(グローバル・メニュー)付のものや、吹き出し、カエレバ・ヨメレバ対応など、便利なものがフルセットになています。

使ってみると、文字強調が自動的に「マーカー」になっていたり、細かな癖が気になったりもします。
私のはてなブログのメインは背景が黒なので、文字色や画像など「黒」を意識して選んでいます。
サブブログは普通に白い背景なので、今までの間隔で色を選ぶとぼやけてしまうので注意が必要。
あとは、さほど不自由は感じていません。

コツコツ、チマチマとした地味な作業が案外得意なので、「やりたい」と思ったことはまったく苦になりません。
極端なことでは、伝票のハンコ押しも好きです。
タントンとリズミカルに、鮮明な印影で速さをアップするのが楽しい♪
「どうだ」「素晴らしいな」「さすが~」などと自己満足に浸るのです(笑)



ありがとうございます。
嬉しいことがありましたか?
何回笑顔になれたでしょう。
今日も、あなたの幸せを願って。
りょうこ

10月8日誕生色 煉瓦色 #b55233|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ10月8日誕生色 煉瓦色 #b55233|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

私が応援している美容師さん達が、協会のコンサルタントのすすめでWordpressのホームページを作りました。

ただフォームを一通り設定するだけで、アフターフォローは一切なし。
みんなPC苦手のおばちゃん達なので、困っています。

ヘッダ画像を依頼したら¥5000
ところが、素人丸出しでレタリングも最悪、写真3枚並べただけで店名も入らないお粗末なシロモノでした・・・。
お店のロゴすら入れてくれない。
「りょうこさん、作って~」
とおねだりされますが(笑)

それよりも、せっかくの独自ドメインのホームページならば、SSL化に対応しないともったいない!
なのに、そんなことは自分でやれと言われたそうな。
協会のホームページも、SSL化されていませんしね。

SEOだのキーワードだのと言う割には、searchconsoleもGoogleアナリティクスもBingサーチコンソールも何も教えてくれない。
既存のブログとSNSに連携しないと、宝の持ち腐れだし。
Facebookページも、指導して欲しいところ。

ただ独自ドメイン取得してホームページの形を作っただけで6桁取るって、ボロい儲けだよね。
いちおうレスポンシブデザインにはなっていた。
当たり前か!?


ありがとうございます。
嬉しいことがありましたか?
何回笑顔になれたでしょう。
今日も、あなたの幸せを願って。
りょうこ

10月4日誕生色 フレイムオレンジ #ec5415|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ10月4日誕生色 フレイムオレンジ #ec5415|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ