ブログに疲れているのは、私ではありません。

誰にでも、SNSやブログに何となく違和感や疑問を感じる時期があるでしょう。

私は、ずいぶん前にそういう状況は卒業したように思います。

そんな時、悩まずにまずはブログを休みましょう。
SNSもしなくていいです。

どちらもバーチャルな世界なのですから。
リアル(現実の世界・実生活)で繋がりのある人とは、折に触れて交流があるはずです。
SNSやブログだけが接触手段ではありません。

ブログの目的、意義、使命、役割。
そういう事を考え始めると、自分のポリシーに合わない物は虚しく見えてしまいます。

それは単なる価値観の相違であり、違っていてもよいのですが。
どうにも「違う」という思いが強くなって拒否せざるを得ない状況に陥ってしまうでしょう。

そういう時は、離れるのが一番です。

自分がやりたいことに集中できる環境を整える。
周囲に眼が行ってしまい批判的な感情が強い時は、自分自身の足元がぐらついている可能性があります。

マイナスの感情を感じること自体は、悪いことではありません。
大切なのは、そう感じてしまう自分自身をよく見つめることです。

多くの人達との交流。
その交流は、何のために必要ですか?
交流の為に、無理していることはありませんか?
嫌いな人と我慢して繋がっていませんか?
自分が利用されている感じがしませんか?

気の合う人、楽しい仲間、尊敬できる人。
そういう人とだけお付き合い出来たら素晴らしいでしょう。

けれど、ひとたび自分の言動がweb上に公開・拡散されたら、そういう訳にはいかないのです。
必ず批判が出ます。
正論も、言いがかりも、悪意も、悪気のない傷つく言葉も。
2割のアンチが存在するのが現実です。

また、人のブログが無意味に思えたり、打算的に見えたり、短絡的に感じたり。
必ずしも人々の幸福に貢献・寄与するものばかりではありません。

セミナージプシーをカモにする。
無知な素人から搾取する。
絶対に儲からない儲け話をそそのかす。

そして、特段の目的や目標のないままに、自分の不満や感情を垂れ流す。
自己主張はするけれど、他人の意見は聞く耳持たず、建設的な議論も何も存在しない。

「何の為に?」
「それは違うだろう」

自分の心に、そういう疑問の芽が出てしまったら。
しばらくは静観するしかないでしょう。

誰にでも自由に情報発信する権利があります。
その発信内容をジャッジする必要はありません。
読むか読まないかは、読む側が決めることです。
不快なブログは読まない。
SNSに付和雷同しない。

自分自身が決めればよいのです。
そして、自分が納得できる行動をすればいい。
批判や否定をせずに、自分が離れればいい。

SNS疲れ解消-1- 自分基準で行動する

SNS疲れ解消-2- ソーシャルデトックス

SNS疲れ解消-3- 中毒症状のチェックポイント


ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

ワクワクして愛される町 砂町銀座商店街 - 砂町銀座商店街 ワクワク楽しむナビゲーション *非公認*ワクワクして愛される町 砂町銀座商店街 - 砂町銀座商店街 ワクワク楽しむナビゲーション *非公認*

ようこそ、砂町銀座商店街の応援ブログへ!略して「砂銀ワクナビ」と呼んでくださいね。砂銀の魅力をお伝えできるよう情報発信していきたいと思っています。「こんな情報も...



366日の誕生色:月別もくじ|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ366日の誕生色:月別もくじ|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ


色に魅せられて 心とからだの秘密 もくじ|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ色に魅せられて 心とからだの秘密 もくじ|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ