google-site-verification: googlef91170353ec39d61.html

笑顔と涙よ、こんにちは

自分に気づく。そこから行動が変わり、気持が楽になっていきます。ため息は心の深呼吸。ちょっぴり上を向いて笑顔になりませんか?

運動

DSC_4810

先日、薬をもらうだけの定期受診してきました。

DSC_4808


DSC_4809


毎回この作品コーナーを楽しみにしています。
私の作品も、いつか展示してもらおうかな。
(何の作品?)

最近は、なかなか仲良しの主治医の診察時間に受診できないので、常備薬が足りなくなってきました。
そこで、シンガポールのサイトから個人輸入しています。
日本のちゃんとした医薬品が、そこそこの値段で手に入る。
便利ですけど、知識がなかったら怖いですね。

血圧で通っている病院の院長先生は、80歳を超えたご高齢の紳士。
私って院長のVIP患者ですよ(笑)

「遠いところをわざわざ来てくれてありがとう」
先日、そう言われてビックリ。
先生も、年齢相応に少しずつ変わっています。
ゆっくりと時に逆らわずに。

会計の時に、お姉さんに聞いてみました。
院長先生は、まだまだ外来頑張るのかしら。
「たぶん、もっとずっと元気で頑張ると思いますよ」
そうか。
ちょっと安心。

米麹甘酒を毎日続けているせいか、体重の割には血圧が安定しています。
体重は、頑張って4㎏減らした時に比べて1.2㎏リバウンドしてます。
なので、再度調整中。
今回は、食事だけじゃなくて運動を追加。
北海道の冬でも室内で快適に続けられる運動を継続。

運動といっても、体を動かすわけじゃない。
それを運動と言えるのかどうかわかりませんが。
上に立ってブルブルするマシンがあるのです。

ダーリンの車のディーラーさんが、そのマシンで見事に痩せた事実を見て、即買いしたもの。
購入当時は物珍しくて使っていたけれど。
結果が出る前に飽きた(笑)

まだ6日目ですが、かなりいい感じです。
体重よりも、体脂肪が減ってきた。
それって、筋肉が増えて脂肪が減ってるっていうことよね?
足の筋肉もついてきた感じ。
揺られると背骨や骨盤の歪みもリセットされる気がします。
(・・・気のせい?)

肩甲骨と肩、胸骨と仙骨は、バランスポールで延ばす運動。
これも、運動といいつつポールの上に寝るだけ(笑)
ストレッチになります。

腰痛は2度のぎっくり腰を経て、完璧に予防できるようになっています。
腰は大丈夫。
毎週通っている整体&足つぼも、健康維持に大きく寄与していますね。

もう、寝ただけでは疲れをリセットできない年齢ですから。
そういえば、今年は1度もプールに行っていません。
10年前は、平泳ぎで1㎞くらいはプールで泳げたのに。
(25mプール20往復)

今ならきっと1往復で息が切れるな(笑)
平泳ぎでいって、背泳ぎで戻る。
クロールは、息継ぎを頑張りすぎると過換気で頭痛がひどくなるので、あまり得意じゃない。

家の中で安全に楽しく続けられることが重要です。
ダーリンは「歩いて通勤すれば」と言います。
自分は毎日パークゴルフで健康的に運動してるからいいよ。

でもね、冬はどうするのよ。
完璧に運動不足でリバウンドまっしぐら・・・。
1日中家にいたら、飽きるしね。




ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

今日から、3年ぶり(?)に徒歩通勤を再開しました。

DSC_2373

突然決意したきっかけは、ダーリンの病気。
昨日が3ヵ月ごとの定期受診だったのですが、体重はなんとかキープできたのに血液検査の数値が悪くなっていました。
「境界域」で踏みとどまっていたのですが、ついに内服治療を開始。
相当ショックだったようです。
通院の間隔も、3ヵ月から2ヵ月おきに短縮。
次回の受診までに、奥さんと一緒に栄養指導を受けるように言われたそうです。

わたしが患者さんに指導していることを、管理栄養士からわざわざ聞く必要はないですよ。
ダーリンだけ指導を受けてくれば?と言うと、「奥さんと一緒でなくちゃやだ」とのこと(笑)

わたしが作ったお弁当を食べて、わたしと一緒に夕飯を食べる生活です。
わたしがいない所で完食したり外食するのを、わたしが管理することはできません。
定期受診までは夕食をかなり摂生していたのでカレー解禁の予定でしたが、ダーリンの希望で自粛。
ちゃんと、わかっているのですよ。
ご飯を玄米に変えることにも同意してくれました。

今までは、週末にパークゴルフで運動するだけでも何とかなっていたけれど。
歳を取ると、これまでのような訳にはいかなくなる。
それも、ちゃんと自覚しています。

手っ取り早い治療方法は、運動の継続。
歩いて通勤しなさい!
「だったら、奥さんも歩いて通えば?」
ダーリンの職場は、わたしと正反対の方向。
距離は、わたしの方がダーリンの2倍以上あります。

久しぶりに歩いて、45分かかりました。
頑張れば35分でイケます。
2月に右足首をねん挫していから、まだ完全に治っていません。
落ちた筋力の戻りが悪いし、歩き方も不自然なままです。
そのリハビリも兼ねて、わたしも徒歩通勤することにしました。

お天気がいいと、気持がいいですよ。
職場に到着して、濡れタオルで汗を拭きユニフォームに着替える。
お化粧直しはしません。
化粧ポーチを持ち歩かないので(笑)

冷たい水を飲みウチワであおいでクールダウンしたら、熱いコーヒーを1杯♪
水分補給用の小さなペットボトルがなかったので、初日は給水なしで歩きました。
デブは汗かきなので、炎天下の歩行では適度な給水が必要です。

4月のわたしの健康診断の結果が、先日届きました。
空腹時血糖はセーフ。
脂質異常もセーフ。
血圧は内服治療中なのでセーフ。

肝機能だけがアウト!

AST(GOT):150 正常値8~38U/L
ALT(GPT):130 正常値4~44U/L
数年前から3桁をキープ、微増中。
要精査・受診の指示を何年も無視し続けています。
だって、言われることがわかっているものね。

ɤ-GTP:84 正常値(女性)30U/L以下
これは、男性の正常値が80U/L以下だし、女性は閉経後に上昇するのは普通なので許容範囲内と考えます。

30代で初めて脂肪肝になった時は、だるくてしんどかったけれど、今はまったく自覚症状無しです。
2回目の帝王切開の後に、肝機能が悪化して1週間点滴で治療をしました。
その時も、ほんのりだるかったのですが。

アルコールと肥満が大きな原因なので、やるべきことは決まっています。
こんな状況なので、わたしの方もガッチリ運動が必要なのです。

ダーリンのお陰で行動できました。
努力ではなく、楽しみます♪



ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ