google-site-verification: googlef91170353ec39d61.html

笑顔と涙よ、こんにちは

自分に気づく。そこから行動が変わり、気持が楽になっていきます。ため息は心の深呼吸。ちょっぴり上を向いて笑顔になりませんか?

看護師

何年も一緒にボランティアの仕事をしていたナースが、なんと絵本作家&イラストレーターだということがわかりました!

先日の懇親会で、彼女の絵本と名刺をいただきました。

DSC_1599

雑誌に掲載されたり、紙芝居を上演してくださる方もいて、彼女の夢は大きく羽ばたいています。

たなかゆきえさんのホームページです。

Facebookは、こちら。

ダンボールアートは、TV番組で特集されていたこともあり、知っている人は多いと思いますが、一般的に有名なのは立体的な造形としての作品でしょう。

たなかゆきえさんは、段ボールをキャンバスにして自由に絵を描いています。
高校生の頃から作品作りを始めて、念願の絵本を出版しました。
2013年に初版を発行し、2016年に第2版を発行しています。



たなかゆきえさんのお友だちのお父さまが、ボランティアで紙芝居をされており、この絵本も紙芝居にして子ども達に披露してくださったそうです。

千歳市在住で昭和6年生まれの80代、70代で大学に入るなどパワフルな活動家。
「ひげじい」こと永松不喜男さんです。

小学1年生の児童にも、紙芝居鑑賞会で楽しませてくれています。

絵本のご購入は、こちらから。
売価:1冊500円(税別)です。

ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

ワクワクして愛される町 砂町銀座商店街 - 砂町銀座商店街 ワクワク楽しむナビゲーション *非公認*ワクワクして愛される町 砂町銀座商店街 - 砂町銀座商店街 ワクワク楽しむナビゲーション *非公認*

ようこそ、砂町銀座商店街の応援ブログへ!略して「砂銀ワクナビ」と呼んでくださいね。砂銀の魅力をお伝えできるよう情報発信していきたいと思っています。「こんな情報も...



366日の誕生色:月別もくじ|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ366日の誕生色:月別もくじ|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ


色に魅せられて 心とからだの秘密 もくじ|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ色に魅せられて 心とからだの秘密 もくじ|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ

メールでご案内がきたので、さっそく昨日やってみました。

常々ストレスは少ないなぁと自覚していますが、改めて数値化されたものを見てみると、そんなものかしらんと思います。

チャート①

チャート②

結果コメント


家族関係では、実は子ども達の問題が非常に大きいのですが、ダーリンのお陰で私らしくいられるのだと思います。

心配性で気の小さいダーリンも、私との長い夫婦生活でかなり鍛えられてポジティブさを身に付けたようです。
私も、おおらかなダーリンに救われることが多く、休日のアクティブな行動力には頭が下がります。

私は、仕事や用事であちこち飛んで歩くのは苦にならず、ひとりで何でも手配してサクサク行動します。
でもね、休みの日は、どちらかというとダラ~ンとしていたいタイプ(笑)

みんな、「じっとしていないでしょう!」と笑うけどね。

短気で腹も立つけど、怒りのエネルギーはそれほど長続きしません。
悲しくて泣いても、たいていは一晩で立ち直る。
「大丈夫」と思えば、大丈夫なんだから。

根には持たないけれど、しっかり覚えている。
最近は物忘れも増えたけど。

子どもの頃から、こういう性格は変わってないと思う。

負けず嫌いだけど、飽きっぽい。
長く大事にするこだわりもあるけれど、新しい物好き。
気持ちの切り替えが早いし、何でも試してみたい。

興味のある事に対しては、ものすごい集中力で取り組む。
駄目だなと感じたら、あっさりやめる。
明らかに出来そうもない事には、関心がわかない。

ホントにマイペースだ。

看護師という職業上の特性として、瞬時に先の見通しを立てて計画する特技がある。
人の表情やしぐさ、行動からピンとくる事が多い。
看護は、観察と援助だから。
常にゴールを目指す。
そんな感じ。

小さい頃から、「大きくなったら、何になるの?」と尋ねられると、決まって「看護婦さん」と言っていたらしい。

その夢をかなえて、もう36年。
2回の産休と、育児休暇1ヵ月以外はブランクなし。
仕事を休みたくないがために、長男に嫁いで両親と同居。

自然たっぷりの田舎暮らしで、おおらかさにも磨きがかかる。
年齢と共に、体格もかなりおおらかになってるよ~。

ちょっとおボケ様が入った可愛いばあちゃんになりたいな。
自分の孫は、望めない。
ダーリンと仲良く暮らしていけたらいい。

今はまだ元気だけれど、いずればあちゃんを見送る。
そうすると、お墓にはあと1人しか納骨できない。
私とダーリンが離れ離れになってしまう。

で、大きな納骨堂に買い換えようかという話が。
まだ先のことだけれどね。

ばあちゃんは、一人でせっせと庭の冬囲いをしている。
日曜日に、息子(ダーリン)と娘婿が手伝って大きな木を囲う。
11月に入ったら、漬物だ。

私は、何もしないの。
あはは。


ありがとうございます。
嬉しいことがありましたか?
何回笑顔になれたでしょう。
今日も、あなたの幸せを願って。
りょうこ

10月19日誕生色 銀鼠 #afafb0|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ10月19日誕生色 銀鼠 #afafb0|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

中材とは医療施設などの「中央材料室」または「中央滅菌材料室」の略です。
あるいは、企業で行う使用済み医療器具の再生処理の部門です。

診療や手術に使用して汚れた医療器具を、きれいに洗って乾燥させ、別の人に安全に使用できるように滅菌する作業を行います。
このことを「滅菌供給業務」といいます。

そこで働く人は、資格のない普通の人が多いでしょう。
職場のマニュアルに沿って、作業を覚えるわけです。

ところが、きちんとしたマニュアルがあっても、「なぜそうするのか」「なんのためにそうしなければならないのか」という基本的な原理原則や科学的な根拠については触れられていないことがほとんどです。
そして、慢性的な人材不足と、教育システムが機能していないという問題があります。

2000年に日本医療機器学会が第2種滅菌技士の認定制度を発足させました。
次いで2003年に第1種滅菌技師の認定制度を発足させています。

滅菌供給業務は、全ての患者の安全に大きく影響する部門であり、作業にたずさわる人々のリスクが非常に高い特徴があります。
そのため、専門的な知識と技術が必要であり、わが身を守り患者を守るためには相応のトレーニングと学習が必要なのです。


H29年度第18回第2種滅菌技士認定講習会のご案内

今年は11月~12月に、横浜、大阪、福岡で開催されます。
各講習会の2週間前までに申し込みが必要です。
受講要件は滅菌供給業務の実務3年以上の経験があることと、日本医療機器学会の会員であることです。

受験対策は、事前にテキストを購入して各自が勉強します。
講習会当日は、朝からみっちり勉強で、最後に試験があります。
当日の講習内容がきちんと理解できれば大丈夫です。
「落とす」試験ではなく「受からせる」試験なので、ぜひチャレンジして欲しい。

私は、この認定制度が始まって、北海道で最初の試験を受けました。
中材で一緒に働いていた年上の看護助手さんも一緒に受けて、2人とも合格です。

このライセンスは、4年で30単位取得しなければ更新できないので、ずっと継続学習が必要になっています。

北海道では、「北海道中材業務研究会」と「北海道器材・感染対策研究会」の2つで、1回の受講に付き5単位取得できます。
詳しくは、医療機器学会誌または学会のホームページに載っていますのでご覧ください。

単位取得セミナー


滅菌技士関係 | 一般社団法人日本医療機器学会滅菌技士関係 | 一般社団法人日本医療機器学会


「北海道中材業務研究会」では、滅菌供給業務の基礎を勉強できるセミナーを開催しています。
単位取得の対象セミナーではありませんが、滅菌供給業務に従事する初心者には、とても役立つ内容です。

「中材業務勉強会(基礎編)」
2017年9月2日(土)10:00~16:00
場所:株式会社ムトウ6階会議室 札幌市北区北11条西4丁目1-15
受講費:2000円
受講対象者:初めて中材業務にかかわる看護師、看護補助職、滅菌受託会社職員、その他の職員等
定員:50名
申込締切:2017年8月4日(金)
申込方法:専用の申込み用紙でFAXする
受講の可否は、8月中旬までにFAXにてお知らせします。

受講のご案内と申込み用紙は、7月8日に行われた「第45回北海道中材業務研究会」にて参加者に配布されました。
研究会のホームページ等はないようなので、参加を希望される方は事務局へお問い合わせください。

北海道大学病院物流管理センター材料室
北海道中材業務研究会 事務局
TEL(011)706-5826 FAX(011)706-7623


ありがとうございます。
嬉しいことがありましたか?
何回笑顔になれたでしょう。
今日も、あなたの幸せを願って。
りょうこ

7月12日誕生色 マジョリカブルー #044182|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ7月12日誕生色 マジョリカブルー #044182|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ


7月12日 愛と励ましの言葉|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ7月12日 愛と励ましの言葉|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

昨日、「りょうこさんは元気ですか?」とたずねてくれた患者さんがいました。
昔一緒に働いていた看護師さんです。
先生が、わざわざ私に知らせにきてくれました。

急いで診療室に行ってみると、すでに会計へ。
トイレから出てきたところに声を掛けました。

彼女も、けっこう歳をとっていて。

なんと、先週の土曜日に私が受診した病院にいたというのです。
私も歳をとって太っているし、髪が短くてイメージが違うから、声をかけるのをためらったそうです(笑)
ショートカットにしてから、まだ2年目。
それまではずっと、セミロングのゆるいソバージュでした。
もちろん勤務中はアップスタイル。
30年間、変わらなかったスタイルです。

まあ、懐かしい話に花が咲きました。
30分以上も話し込んでいたでしょうか。

彼女と会うのは10数年ぶり。
2年前に、月形刑務所の看護師募集の応募に付き添った時、事務員のお嬢さんから「りょうこさんのことはよく聞いていました。お目にかかれてうれしいです」と声をかけられたのです。
その彼女が、以前そこに勤めていた時に、私の話題が出ていたそうです。

世の中って、案外狭いのね。

私の将来の夢を3つ、たっぷり聞いてもらいました。
ありがとうございます。



嬉しいことがありましたか?
何回笑顔になれたでしょう。
今日も、あなたの幸せを願って。
りょうこ

『言葉で伝わる心のブログ』(アメブロ)
『コミュニケーションBLOG』(はてなブログ)
『りょうこワールドBLOG』(Wordpress)

7月6日誕生色 新橋色 #59b9c6|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ7月6日誕生色 新橋色 #59b9c6|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ


7月6日 愛と励ましの言葉|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ7月6日 愛と励ましの言葉|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ