google-site-verification: googlef91170353ec39d61.html

笑顔と涙よ、こんにちは

自分に気づく。そこから行動が変わり、気持が楽になっていきます。ため息は心の深呼吸。ちょっぴり上を向いて笑顔になりませんか?

洗浄評価

第94会日本医療機器学会が、2019年6月13日~15日の3日間大阪国際会議場で開催されます。

学会2日目6月14日(金)の18:30~19:45(予定)
「滅菌業務管理に関する特別講座」が開催されます。

学会の参加証を提示し申込用紙を提出すると、無料で参加できる講座です。
定員はありませんが、会場内に入れない場合はライブビデオ映像を供覧します。

これは、おそらく私が先日受講したハンズオンセミナーと同じ内容だと思われます。

作業手順書(マニュアル)の必要性がとてもよくわかります。

目的と必要性、具体的な内容(書き方)が示されるので、ぜひ参加していただきたいと思います。

世界最先端の洗浄と消毒に関する情報や、研究開発された新しい洗浄評価の方法についても紹介されると思います。

特に歯科関係者の方々は、世界レベルの洗浄と滅菌・消毒を学ぶチャンスです。
学会正会員以外の当日参加登録は11000円です。
国際会議場10F総合受付
13日(木)15:00~18:00
14日(金)8:00~17:00
15日(土)8:00~16:00

一般社団法人日本医療機器学会ホームページ

洗浄評価の研究開発や、洗浄剤のバリデーションなど、日本の医科でも立ち遅れている分野について、最新の知見を得ることができます。

企業展示の内容については、学会誌には詳しく載っていませんが、歯科用ハンドピースの洗浄評価ができる新しいチャレンジデバイスなども紹介されるのではないでしょうか。

残念ながら、私は参加できませんが、会場の熱気が伝わってくるような気がします。

日本医療機器学会のご案内には、主催者等についての記載がなくシークレットセミナーかな?と思い、ここにはあえて主催者の情報は載せませんでした。
日本医療機器学会員の方は、今年の学会誌「医療機器学 4 予稿集」をご覧ください。



ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





2017年の滅菌供給業務世界会議で開催されたハンズオンセミナーを、札幌で受講する機会に恵まれました。

日本医療機器学会のガイドライン策定が遅れており、発行は2021年になるのでは?という情報がありました。

「明日からできる洗浄評価とプロセス改善のヒント」
主催:エスエムピー・ラボラトリーズ・ジャパン株式会社
共催:株式会社竹山、株式会社ニチオン

日時:2019年6月9日(日)13:00~17:00
会場:株式会社竹山本社9階
会費:1000円
定員:30名 *事前申し込み制
持ち物:可能なら腐食、錆びた較正小物をお持ちください。

<プログラム>

第一部13:10~14:40
講師 ウルス ローゼンベルグ博士
ハンズオントレーニング
・医療機器のメンテナンス(錆・腐食の防ぎ方)
・プロセス改善のヒント

第二部14:50~16:20
講師 クラウス ロス
ハンズオントレーニング
・目視判定の仕方
・残留タンパク質抽出
・院内でできるヘモグロビン測定

第三部 16:20~17:00
・ディスカッション
・受講証発行 

まさに目からウロコの新事実が明かされ、日本医療機器学会のガイドラインも十分ではないことを知らされて、とても驚きました。

何事も疑いを持って「確認」が必要ということは、本当に何にでも当てはまるのだなと改めて感じましたね。

世界レベルの再生処理の研究や進化の情報をキャッチし、日々の業務に活かして行く責任の重さを痛感しました。

今、正しいとされて信じていることが、明日も正しいとは限らない。

つくづくそう思います。


このハンズオンセミナーについて、ブログに書いてもよいという許可をいただきましたので、中材ブログの方に詳しい内容を書きたいと思います。

株式会社ニチオン様では、歯科のメーカーともタイアップして「洗える」「滅菌できる」安全な歯科器具の開発にも着手しているそうです。

ブルーオーシャンの歯科の世界の洗浄と滅菌、消毒。

日本の歯科医療にも明るい兆しが見えていることを、嬉しく思います。

変らなければ生き残って行けない時代ですから。

眼を開き、聞く耳を持って、企業としての役割を果たして欲しいと思います。


エスエムピー・ラボラトリーズ・ジャパン株式会社

株式会社ニチオン http://www.nition.jp/ *保護されていない通信です

株式会社竹山



ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





今日は朝からテンションが低くて、仕事やりたくないモードでした。

溜まっていた紙類を整理してリサイクルに出した。

ゴチャゴチャの机の上の右半分を片付けた(笑)
左半分は、まだ山積みの資料が・・・。

スチール棚の私物の本を30冊ほど、リストを作ってBOOKOFFに引き取ってもらう準備をした。
不要な本が山盛りある。
すでにダンボール3つほど詰めてあるし。
棚の2/3は雑多な趣味の本ばかり。
これを片付ければ、机の上もスッキリすると思う。

ついでに、机の引き出しも整理しなくちゃ。
1年間出番がなかったものは、処分すればいいのにね~。
「捨てられない女」
この歳になって、ようやくチマチマ捨てるようにはなってきたけど。

まだまだ修行が足りない。

自宅の片付けも、遅々として進まず。

今週、個人年金保険の手続きが終わるから、お金の余裕ができるので気分を上げて行こう!

必要な収納グッズを買う。

まず、玄関の靴箱が欲しい。
一体何人家族?という一人何足も出しっぱなしの靴・靴・靴。
車のお手入れグッズとか、ゴチャゴチャ置かれている。
玄関のクローゼットは、入れたものがまったく動かず死んでいる。

結婚祝いにもらったイーゼルに掛けてある大きなイラストパネルも、傘掛けになってるし。
捨てるぞ、これも。

ああ。

物を買って増やすよりも、まずは徹底的に捨てなければ。

ゴールデンマーケットで春夏物の衣類を大量に放出したが、寝室のウォークインクローゼットには、絶対に着れない洋服がまだたくさんぶら下がっている。

コツコツ処分するのと同時に、物を溜め込まないようにすることが大事。

わかっています。

わかっているのです。



片付けと並行して、今日の予定の仕事はちゃんとやりましたよ。

昨日回収したアンケートの最後の集計完了。
院内ラウンドのレポート作成して関係者にメール配信。
次回のチェック用紙も作成。
来月の勤務表のチェック。
院外発注伝票の整理。

ATP発光測定器ルミテスター購入の伝票を流したら、どちらの機種にしますか?って(笑)
品番も指定せずに伝票切るんだから、なんていい加減なの。

伏見了先生は、お忙しいのにメールで「どちらがいいですか?」と聞いてしまった。

今年の1月新発売のルミテスターSmartに決めました。
キッコーマンバイオケミファの製品です。

中材で、洗浄評価と環境清掃チェックにも使いたいというので、貸してあげます。
今使っているのは、ルミテスターPD-30、2014年発売の機種。
色もデザインもカバーもダサい。

病院や施設で医療材料等を購入しているディーラーさんから買う場合には、そのディーラーさんにキッコーマンと取引契約を結んでもらわなければなりません。

普通にネット通販でも売っているし、値段は同じだけれど。
病院の決済の都合があるからね。

私はフラックスさんにお願いして見積もらっています。
たぶん、ムトウさんからも買えるようになっているかも。

お付き合いのあるディーラーさんに確認してくださいね。






ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ