google-site-verification: googlef91170353ec39d61.html

笑顔と涙よ、こんにちは

自分に気づく。そこから行動が変わり、気持が楽になっていきます。ため息は心の深呼吸。ちょっぴり上を向いて笑顔になりませんか?

初心者

DSC_2407

2018年5月27日(日)サッポロモノヴィレッジの出店、無事に終わりました。

DSC_2410

娘の彼氏のお父さまの作品と共同出店です。

初めての体験でわからない事だらけでしたが、なんとか1日を終わらせることができました。
結果は、出店料分程度の売り上げで、貸出備品、材料費や交通費、会場内での飲食代は大赤字です(笑)
会場が広くてものすごく疲れたけれど、それなりに楽しかったです。
ご常連様方から、たくさんのことを学ばせていただきました。
気軽に会話して、制作のコツや材料費を抑える工夫などを親切に教えてもらいました。

インスタグラムでは繋がっていたけれど、今回初めてお目にかかれた方もいらして光栄です。

「ふっと笑えるがま口」で人気の「ただのひろこ」さん。
Facebookはこちらです。
ショップの「mintrose」Twitterは、こちら。
アメブロは、こちら。
インスタグラムは、こちら。

イベントは17時まででしたが、16時から貸出品の返却を受け付けるとのことで、16時に撤収しました。
タクシー乗り場から、ワンメーターの地下鉄福住駅まで乗せてもらいました。
乗る前に確認しますよ、「福住駅までなんですが、いいですか?」って。
笑われたけど、気持よく乗せてくれたので感謝です!

地下鉄駅の出入り口は駐停車禁止なので、手前の角の信号待ちの間に料金670円を支払いました。
1000円札で「お釣りは結構です」と感謝の気持ちを伝えました・・・(笑)
横開きドアのステップワゴンでしたよ。
初めて見たかも。

<今回の学び>

1.出店ブースはスタンダード:通路に面した角地でよかったです。2m四方の中に、内側への通路も確保しました。

2.貸出品は、150cmの机(茶)、90cmの机(白)、90cmハンガー、椅子3点(背もたれの椅子と丸椅子あり)  200cmのブースなので、180cmの机を使うと小さい方の机と組み合わせてコーナーを作れません。当日、会場で150cmのテーブルと交換してもらったそうです。
図面を書いてレイアウトを確認した方がよさそうです。

1527572117982

こんな感じに並べて、白い机にハンガーを合わせて100均のネットで商品を展示しました。

ネット衝立は、ハンガー掛けよりも1000円高いので節約しました。

木製のトランクを開くとディスプレイできちゃうすぐれものが大活躍でしたね。
皆さん、ディスプレイは相当凝っていました。
搬入・組み立てを考えると、女性1人では限界があります。
「軽い」「便利」「フレキシブル」でおしゃれなコンテナやトランクがあれば、飛ぶように売れそう(笑)そして、キャスターも付いていたら最強だろうなぁ。
娘の彼氏のお父さまに頼んでみようかしら?

3.机のカバー:リネンやビニールクロスなど工夫がいっぱいできますが、そこまで気が回らなかったのが正直なところ。

4.不在時の表示:1人ではトイレや食事などで席を離れる際に、どのくらいで戻るか表示があると便利です。お隣さんと声を掛け合うのもOKですが、お客様が困らないような対応が必要。

5.飲料水:札幌ドーム内は、瓶・缶・ペットボトル持込禁止です。9時までは飲み物の販売もないので、水筒や紙パックの飲み物の準備が必要でした。

1Fに上がると、フードコートで飲み物を買えますが、広い会場とエレベーターと長い廊下を行き来する余裕はなかった・・・。
会場内の売店は長蛇の列&早々に売り切れとなりました。

6.昼食:会場内で調達するには根性とタイミングが必要です。食事はセッティングされたテーブル席と応援席の一部が開放されています。

7.車での搬入経路:事前に地図は渡されますが、どの入り口から入ればいいのかさっぱりわかりませんでした。

8.徒歩での入り口:「西側入口」と書かれていますが、それがどこなのかわからず。迷いました。

9.ブースの位置:ABC・・・などのポールが立っていますが、わかりにくい。床の表示を見た方が分かりやすかったです。

10.ご挨拶:お隣さんには、ちゃんと声を掛け合いましょう。初日の夜に出店者の交流会もあるようです。2日目の後にも打ち上げがあるのかしらね?

でも、札幌以外から来られた方は、帰りの都合もあるでしょうし。


とにかく疲れました。
娘たちは、開場の7時前から来ていたそうです。(オドロキ~)
わたしが到着したのは8時半頃でした。
準備は10時前に余裕で完了。
娘たちに手伝ってもらったので(笑)

イメージだけで買いそろえた材料で、なんとか組立られました。

娘のイラストのハガキを、小学生の姉妹が買ってくれました。
ご両親は「1枚50円は高い」と無視。
でも、お姉ちゃんが自分のお小遣いで買いました。
3枚で100円でいいよ~と言うと、お気に入りを真剣に選んでいましたね。

わたしのビーズ作品も、おこちゃまに人気でした。
あと、ご年配のご婦人と(笑)

キラキラと1個100円に眼が行き触ってみてくれますが、なかなか購入には至りませんね。

作品の購買層を、もっと具体的にイメージしないとダメですね。
個性的なデザインの方が、濃いファンに出会いそうです。

価格で判断されるのは、その程度のデザインだということ。
少しくらい高くても、一目ぼれしたお気に入りは必ず買ってもらえます。

全体的に出店者のクオリティが高いので、素人がおままごと気分で参加すると赤字です。

出店をお考えでしたら、ぜひ1度来場してみてくださいませ。
お客さま目線でリサーチしてから、経営戦略を練りましょう。

わたし達のブースは、お隣のヘアアクセのお店のヘッドバンド(ヘアターバン)¥400がおこちゃまとお母様に大人気で売れていました。
100円のブレスレットよりも、400円のヘッドバンドが飛ぶように売れる(笑)

その横が、リカちゃんのお洋服とガーリーなカチューシャのお店。
けっこう高いのですが、こちらもお子ちゃまに大人気で飛ぶように売れていました。

同じような作品のお店がたくさんあります。
その中で目立つには、ディスプレイの工夫とデザインがモノをいうようです。

来場者は、11時~14時くらいがピークでした。
お目当ての作家さんがいて、貯めたお金を大事に持って買いに来ている人もかなりいましたね。

コスプレイヤーは意外に少なかったですが、やってる人は濃いですよ~!

売り子さんの衣装や小物も、作品のアピールにつながります。

自分にも作れそう。
既製品に似ている。

そう思われたらアウトでしょう。

その点、娘の彼氏のお父さまの作品は、継ぎはぎのない木の1点物なので「すごいわ~」と感心して行かれる方も多数おりました。

デザインと種類を増やしてディスプレイを工夫すれば、結構な高額商品でも売れそうな予感。
彼氏に着物を着せたら、より効果的かも。

本当に、勉強になりましたね。
楽しかったです。
でも、非常に疲れました。

次の目標は、10月のGOLDENマーケットだな(笑)
不用品の整理と、新しい作品を作らなくちゃ♪


ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

今週は、日曜にスマホを充電して月~水曜日は充電せずに使いました。
4日目木曜日の朝、バッテリーの残が15%になっており、節電モードが起動していました。
1日平均20%くらいの消費でしょうか。

だいたい2時間ほどで90%以上充電できるので、満タンになる前に適当に充電を終了しています。
電池をもたせるためにスマホの使用頻度が減る。
なんだか本末転倒のような気もしますが、スマホ中毒ではないし健康維持にはよいのではないでしょうか。

以前は毎月5GBで足りなくて、20GBに契約変更して2ヵ月ほど経ちます。
この調子なら5GBでもOKじゃないか?と思いますが、料金はさほど違わないのでしばらく様子をみましょう。

話は変わりますが、はてなブログに6つもサイトを作っています。
最初、訳が分からずにいつのまにかできてしまったものと、独自ドメインで始めたものがあります。

独自ドメインのサイトは、ちょうど1年前にサイトのプライバシーポリシーを1記事書いただけで放置でした。このたびテーマを大幅に変更して、ちょっと実験を始めています。

他のひとつは、キュビズムカット®専用のサイトにするつもりだったのですが、ひとつも記事を書かずに放置。
あと2つは、意味不明のまま放置(笑)

その他は、メインブログの「コミュニケーションBLOG」と「砂町銀座商店街ワクナビ」です。

メインブログ名が「コミュニケーション」ですが、内容は多岐にわたっており、ずいぶん欲張りなとりとめのないブログになってしまいました。

それでも、人気(需要)のあるニッチなテーマのカテゴリーには、それなりにアクセスがあります。

砂銀ワクナビは、砂町銀座商店街に特化した応援ブログです。
最近は、アクセスマップに訪問者がボチボチの状態ですね。
記事の更新も滞っています。

このライブドアブログは、個人的な日記ブログなので、毎日更新していてもアクセスは微々たるものです。
もともとアメブロをやっていたのですが、アメブロユーザーはなかなか他のサイトには来てくれないし、ここで検索されるような内容は第1種滅菌技師くらいのものです。

そんなブログでも、もうすぐ200記事になります。
毎日更新するだけなら、とっても簡単なのです。

とりあえず100記事書こうよとか、1000記事書きましょうとか言われているけれど、ただ書いただけではどうにもなりません。
それなのに「頑張っても結果が出ない」と落ち込む理由がわからない。

そんな思いで、ブログの書き方や継続に関する記事を再構築したいなと考えています。
アメブロでは4年ほど前に、ブログの書き方についての連載をいくつか書いていました。

私自身が本格的にブログに取り組んできた4年間の経験を元に、記事のリライトも含めてやってみるつもりです。

いろいろと情報収集していて、総務省の面白い調査データをみつけました。
10年ほど前の古いデータですが、興味深い結果がたくさんありました。
着眼点が参考になるし、当時のブログの世界が浮き彫りになっています。
同じような内容の追跡調査を期待しますが、おそらく市場が拡大し過ぎて処理しきれないのではないでしょうか。
ブログやサイトに関する書籍も、膨大な量が出版されていますし。

新しいブログの想定読者はブログ初心者の20~30代男性。
初心者が直面する悩みを解決するために、実効性のあるノウハウを提供していきたいと思っています。


ありがとうございます。
嬉しいことがありましたか?
何回笑顔になれたでしょう。
今日も、あなたの幸せを願って。
りょうこ

12月23日誕生色 菖蒲色 #cc7eb1|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ12月23日誕生色 菖蒲色 #cc7eb1|言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ