google-site-verification: googlef91170353ec39d61.html

笑顔と涙よ、こんにちは

自分に気づく。そこから行動が変わり、気持が楽になっていきます。ため息は心の深呼吸。ちょっぴり上を向いて笑顔になりませんか?

第1種滅菌技師

DSC_4659

昨日は、株式会社竹山さんの研修センターを見学。

SONYの映像ソリューションズのセミナーも聴講しました。

午前中、来客のいない時間に行ったので、ゆっくりじっくりたっぷり説明を聞くことができました。

質問し放題。

ベテラン社員さんの貴重な経験談やアイディア、ユニークな発想をたくさん聞かせていただきました。

「竹山」という会社とは、私のお付き合いは2012年からでしたが、病院としては開院当初からのお付き合い。

医療系ディーラーという認識しかありませんでしたが、企業イメージが180度変わりました。

単にモノを売る商売だけではなく、ユーザーと患者さんの幸せまでも考えて、独自の製品開発や、若い医師の技術教育の場も提供している魅力的な企業でした。

そういう魅力や企業活動を、もっちもっとアピールして欲しい。
実に、もったいない。
欲がないというのでしょうか。

感動。
興奮。
発見。


DSC_4660

セミナーは14時からだったので、その前にJR桑園駅のイオンでランチ。

このイベントを案内してくれた方と2人で。

酔っぱらって未払いだった二次会の会費を、ようやく払うことができました。


この会場、実は桑園駅東口を出て信号を渡ったらすぐだったのですが、思い込みが激しい私は、西口から炎天下をしばし歩いて、もうひとつの別のビルへ行ってしまった(笑)

どうも、雰囲気が違うのよね。

で、ネットで調べたら駅の反対側だった(汗)

それ以上炎天下を歩く気力がなくて、タクシーに乗りましたよ。
ワンメーター。

千円払って、お釣りはいいですと言うと
「こんなに❗」
と驚く運転手さんに、喫茶店でコーヒー飲むよりも安いですよ、と言いました。

帰りのJRの中で、ハッと気づいたの。
晴雨兼用の傘を、バッグに入れていたことを。
普段、日傘を使う習慣がないので、持っていても役に立たず。

おマヌケでした~✨




ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

昨日8月1日が、10月の学会の抄録締め切りでした。
本当は6月21日が締め切りだったのですが、当番校なので最大限融通していただいたのです。
(↑内緒ですよ)

17時ギリギリまで頑張りました。
出来上がった抄録のファイルは、すぐにプリントして持参。
滑り込みセーフです(笑)

7月に入ってから統計解析の神様に出会い、ご指導をお願いしてから1ヵ月足らずでした。
よく間に合ったものだと、われながら感心します。

「ああ、もう間に合わない。駄目だ」
と落ち込む弱気と、
「大丈夫さ。きっと、間に合うはず!」
というポジティブな根拠のない自信のせめぎあい。

で、結果オーライでしたね。

さあ、これから大急ぎで11月の講演の抄録を書きます。
5日締め切りです(笑)
週末はPCに触らないので、実質今日中に目途を付けなければ。
ああ、写真も送るのだ。
まだちゃんと撮影してもらっていません・・・。

それができたら、8月の講演の抄録とスライドの仕上げ。

お盆休み前に全部片づけます。

あはは。

笑うっきゃないでしょう?


加えて、中材ブログやその他のブログに書きたいことがてんこ盛りです。
うずうずしてる。

そうやって8月もあっという間に終わるのです。
そして9月1日は、東京日帰りでセミナーを受講。
柏井伸子さんのセミナーです。
開業後も私の大ファンである歯科医師が、彼女と親しいということが先日判明しました。
一気に親近感が増して、楽しくなっています。

第1種滅菌技師の認定を受けてから、最初の目標「学会発表」は達成できます。
次の目標は、日本環境感染学会に原著論文を投稿すること。
これは、審査に10ヵ月はかかるようです。

投稿が済んだら、大学の歯学会誌に寄稿することが3つ目の目標です。

4つ目の目標が、第1種歯科感染管理者の検定に合格すること。

最後の目標が、出版。



講演活動は、ご縁をいただいた方々への感謝なので、依頼があればどんどんお引き受けしますが、それ自体は目標ではありません。
ルーティン活動の一部です。

来春、定年退職を迎えますが、5年間は再雇用で働く予定です。
病院に在籍して大学の看板を背負って活動することが残っているから。
勉強も継続。

65歳で病院看護師としての私の看護人生に、一区切りつきます。


いまだに「モミモミで開業して欲しい」というリクエストをいただきますが、この年で独立は厳しい。
体力的には、きっと無理でしょうね。

どうなるかは、あとのお楽しみ。
しばらくは、やりたいこと楽しいことに集中します。



ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

8月1日まで抄録の締め切りを延ばしてもらっています。

ものすごくジタバタしているのですが、あと少しのところで手間取っています。

まだ文章だけなのですが。

表と写真等は、あとからゆっくり追加します。

論文が完成したら、抄録もOKです。

そこまで、あと少し。

解析の神様が、頑張って手伝ってくれています。
私が自分で頑張る部分が残っているのです。

なぜこんなに苦労しているのかというと。
研究のデザインがなってないからなのです。
そこが事前にきちんと計画できていたら、どうやって集めたデータを、どんなふうに解析して分析するのかは決まっています。

データを評価できる基準や統一性がないのですよ、今回の研究は。
研究デザインに詳しいメンバーがいなかった。
とりあえず、行動することに意味がある。
そう思ってやってみたわけです。

ところが、実際はそんなに簡単ではありませんでした。
やみくもに行動すると、とんでもない目に遭います。

貴重な経験になりましたよ。
倫理委員会への申請も経験したしね。
研究のデザインがなぜ必要かもわかったし。


集中力が途切れて、論文の英訳や投稿チェックをしてくれるサイトを見つけました。
思ったよりも安く頼めるようです。

と思ったら、1字17円だと5000字で85000円!?
14円でも70000円!

あり得ない・・・。

で、落胆してテンションが更に下がる悪循環。

あ、でも、要旨の英訳だから1200字くらい?
800字なら、更に安い?



そんな中、COACHの公式ストアのセールで、半額になっているバッグを見つけた。
衝動買いをぐっとこらえて帰宅。

ダーリンに話すと「お誕生日プレゼントに買ってあげるよ」と!!

きゃあ~♡

遠慮なく注文しました。
かわりに、鰻は1回チャラにしました。
でも、もう1回の鰻ごちが残っている。


ご褒美もらったから、頑張れ自分!



ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

DSC_4631

昨日の学会の会場は、北海道大学の学術交流会館でした。

緑溢れる構内は、リスがお散歩していました。



DSC_4632

懇親会の会場は、札幌市中央区南4条西4丁目松岡ビル3Fコロポックルでした。


DSC_4640

お刺身と突き出しの次は、陶判焼きのホッキ。


DSC_4641

白身魚の粕漬け焼き。


DSC_4651

柔らかいステーキ。


 DSC_4652

ウニとイクラの巻物。


DSC_4653

蟹の甲羅焼きグラタン。
コレが、熱々ウマウマで、人の分も奪って食べた(笑)


DSC_4655

〆のデザートは、アイスクリーム。

完食です。

歯科麻酔のマドンナにお願いして、第1種滅菌技師のアピール。
名刺交換の嵐。

医局の若手お嬢さんをモミモミして、ゴッドハンドの称号をいただきました。
サロン開業のリクエストも❗

ありがとうございます✨

お腹いっぱい、しあわせいっぱい。





ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

DSC_4593

90cmのシンクに、ドーンと横たわる大物くん。
積丹の海で釣れたてです。
船長さんが、すぐに血抜きしてくれるので、鮮度は抜群。

シンクの中でウロコを取り、頭を落とします。


DSC_4596

4枚にさばいて、刺身の柵と切り身に。


DSC_4597

背骨の身をこそいで、なめろうを作ります。


DSC_4598

巨大なブリカマが2つ。
さっそく塩焼きに。
もうひとつは、軽く塩をふって冷凍。


DSC_4600

ブリトロです。
身がしっかりしていてさくさくと歯ごたえがいい。

いやあ、絶品のお刺身です。
どこを食べても旨い。

頭は割れませんでした。
我が家の小出刃では、歯が立たない。

5kgの鮭なら割るのですが。
これは、アラと一緒に丸ごとカブト煮(笑)

DSC_4602


第1種滅菌技師の仲間から、いただきました。
ありがたいことです。

次の釣果も、楽しみにしています♥️




ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ