google-site-verification: googlef91170353ec39d61.html

笑顔と涙よ、こんにちは

自分に気づく。そこから行動が変わり、気持が楽になっていきます。ため息は心の深呼吸。ちょっぴり上を向いて笑顔になりませんか?

仕事

意気揚々と研究の準備を始めたら。

世の中は、大きく変化していたのね。

看護研究は、もう20年近くご無沙汰。

「利益相反」「倫理委員会」が当たり前の世の中になっていた。

両方の「審議」が不要の場合であっても、「研究計画書」というものが必須で、重要であることを学んだ。

わたしの看護人生の締めくくり。

第1種滅菌技師の認定資格を取得して、日本の歯科医療のレベルアップを図る事に寄与するのが、わたしの最後の目標。

もっとやりたい事はたくさんあるのだけれど、いかんせん残された時間は短い。

何ができるか。

どこまでできるか。

そんなわたしに手をさしのべてくれる企業があり、その事で学ばせていただいた事がたくさんある。

感謝しかない。

ありがとうを、何度も言わせて。


だって、ダメ元でしょう?

できる限りジタバタ頑張っているところ。


それが、ワクワクするんだよね。

転んだって、ただじゃあ起きないから。



ありがたい協力者。

相談にのってくれる仲間。

話だけは聞いてくれる人たち。



自分にできる努力と、たくさんの協力者に助けてもらえる環境。

本当に感謝しかありません。



ここまで頑張って、ダメなら諦めもつく。

時期を改めて仕切り直しても遅くはない。



そう信じて、頑張りますm(_ _)m




ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

「掃除」ひとつをとっても、そのやり方は人それぞれ。

例えば休憩室の掃除。
交替で週に1回。

ひと月に1回くらいしか当番に当たらないのに。

わたしは、自分で適宜掃除する。
ゴミがいっぱいになったら捨てるし、床に髪の毛が目立っていたら掃除する。
お流しは、気づいた時にサッと掃除する。

このお流しの掃除。
シンクを磨いただけで終わるんだね、みんなは。

わたしは水きりのゴミ容器を洗って、不織布の袋も取りかえる。
排水溝も全部外して洗う。

でも、他の人はほとんどやらない。

別にいいけどね。

自分が使うからキレイにするけど、辞めた後にどうなろうと知ったこっちゃないから(笑)

みんなが食事するテーブルも、誰も上拭きしない。

わたしの机は、食事の時はテーブルクロスを掛ける。
たまには拭き掃除もするよ。



保健センターで頑張っているナースに会った。
ちょこっと立ち話。

また、受付の派遣の人が辞めるんだって。
色々あるんだね。
人材に恵まれていないようだ。

一緒に働く保健師さんのことを、ものすごくポジティブに前向きに受けとめている。

凄いことだよ。

辞めるのは簡単だけど、頑張って踏みとどまっている所は評価に値する、と。

そういう見方もあるんだなって、感心した。
偉いなぁ。

なんだか、心が軽くなった気がする。
ありがとうね。


DSC_2955


これ、何の写真かわかる?

キティちゃんの工事の柵(笑)

ガチャピンとムックのもあるのだけれど、いつも撮り忘れる。



ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

土曜日は、北海道大学のフラテホールでセミナーでした。

大阪から高名な先生がいらしていて、感激です。
第1種滅菌技師の学科試験の後に、お疲れさまと声をかけたら「受かるといいね」と言ってくださった高階先生。


DSC_2885

ここの噴水は、水が出ていなくて、ちょっと残念。

DSC_2886


DSC_2884

会場内は冷房が効きすぎて寒い。

休憩時間に外のベンチでひなたぼっこ(笑)


DSC_2887

ひとなつっこいカラスが、悠々と歩いていきます。

時間があったので、中央食堂に行って熱いピリカラーメン350円を食べて、あたたまりました。

DSC_2888


7年間北大の構内で暮らしていた頃とは、ずいぶん変化しています。

当時は、このフラテホールもなかったから。

でも、歩道は木陰で涼しいし、風にそよぐ葉音が心地よい。

それは変わりませんね。


DSC_2879


DSC_2880


DSC_2881


DSC_2882

この噴水は、最高です。


 DSC_2883



ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

今日、ワタキューセイモア株式会社の伏見了さんが、施設見学にいらっしゃいました。

先月、京都のワタキューセイモア本部長さんがご挨拶にお越しくださった時に、是非とも伏見先生によろしくお伝えくださいと強調したばかりでした。

こんなに早くお目にかかれるとは。
感激です。

歯科領域での共同研究を推進されており、北海道では旭川医大病院で2回研究をされているそうです。
北海道では、わたしの所が3つ目の研究対象になります。
雑誌への投稿や学会発表もどんどんやるように言われました。

早急に院内の合意を得て、計画を立てなければ。
さっそく歯科衛生士長にはお願いして了承をいただきました。

院内感染対策委員会と院長にも打診。
必要があれば、大学の倫理委員会も通す事になるのかしら?
患者さんには直接タッチしない研究なので、そこまでしなくても大丈夫だと思うけれど。

なんだかワクワクしてきましたよ。

おまけに、医療安全講習会の講師も引き受けてくださると!
お願いしても叶うはずのないことだと思っていました。

すごいですよ。
日本の洗浄・滅菌の世界で5本の指に入る大先生です。
感激のあまり、握手しちゃいました(笑)←おばちゃん丸出し

お茶もお出ししないで、狭い休憩室でのお話でしたが、とっても濃い内容で夢のようです。

わたしにしかできない仕事、どんどん押し寄せてきます。
仕事といっても、直接の本業ではないですが。
やりたい事が、向こうから来てくれる。

人生の中で、こんな流れがやってくる時があるのですね。
不思議です。

さあ、これからあちこち根回ししなくちゃ。




ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

また、ちょっと不快な電話が。

別に怒ったり文句を言った訳ではないけれど。
そんなの、どうでもいいじゃない、な~んて言わないでくださいね?

職場公認の副業(北海道の嘱託職員)の電話でした。
8~9月の2ヵ月分のシフトの希望は、早々に提出してあります。
その提出物に関して。

当番ができない日には✖、可能な日には〇をつけるのですが、わたしは基本的に月に1回しか当番しないので、たくさんの✖は省略しています。
それで何年もやってきたのに。

今年度から担当になった青年からの電話。
「さきほど、メールした件なのですが」
まだメールはチェックしていません。
「当番表に✖がついていないのですが、当番できない日はいつでしょうか」と。

そこでちょっとムッとした。
で、いちいち✖は書いていませんと返答。

すると、
「ちなみに、9月21日の勤務は可能でしょうか」

予定を確認すると、今のところはOK
その日に当番可能な人が誰もいなくて、わたしに電話したらしい。

だったら、最初からそう言ってよね!
「9月21日に当番可能な方が1人もいないのですが、ハタさんにお願いできますでしょうか?」ってさ。

9月28日がわたしの希望日だったので、28日に当番できる人はいるの?と尋ねたら「います」と。
だったら、28日を21日に変更しいてもいいわ。

電話が終わってからメールを確認。
すると、8月4・5日と9月21日の3日のうち当番可能な日はありませんか、となっていた。
8月分は、やりくりがついたんかい。

本業に支障があるので、基本的に日~木曜日の当番はしない。
金曜日と休前日限定。
土日は家族との貴重な時間&わたしの休養日だから働かない。
いつも月末の金曜日:プレミアムフライデーと決めている。
わたしも個タクさんも、予定を忘れないから(笑)

なのに、火曜日に突然職場へ電話がきて「今夜の当番」を懇願され、仕方なく受けたことがある。
子ども達の夕飯とか何も用意していないので、ダーリンにお願いしたよ。

新人のお兄ちゃん、大丈夫?。

わたしの想像力が足りなくてムカついちゃったけど。
コミュニケーションって、難しいね。

そのお兄ちゃんとは、まだ面識がない。
でも、職場の連絡ノートで、お兄ちゃんの誤解を指摘したことがある。
自分では絶対にできない大風呂敷を広げてるし。
直属の上司に相談したり報告してるのかな?と、内心いぶかしく思っている。

そういう先入観が、思いやりのない対応につながっているのだと反省。

未熟者だな。


ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ