google-site-verification: googlef91170353ec39d61.html

笑顔と涙よ、こんにちは

自分に気づく。そこから行動が変わり、気持が楽になっていきます。ため息は心の深呼吸。ちょっぴり上を向いて笑顔になりませんか?

愛情・感謝

昨日、愛媛県宇和島への水支援で、午後から駆り出されて頑張ったダーリン。

郵便局の送料は25万円。
ヤマト運輸で見積りすると32万円。

結局は、郵便局に頼んで正解でした。

でも、
水の実費よりも送料の方が高いという現実。

ヤマト運輸に交渉した結果、北海道ではやっていない水の販売があるとのこと。

宇和島の近県で販売しており、送料無料で配送してくれることになりました。

ところが、宇和島では、一度に大量の水を送られても、備蓄スペースがないとのこと。

最終的には、水野消費ペースに合わせてこまめに配送することに。

ヤマト運輸の水は、普通の水をスーパーやドラッグストアで購入する価格の倍の売価です。

なので、送料無料で、随時配送に応じてくれることになりました。

災害支援は、必要とされている物を、必要に応じてうまく届ける必要があるのですね。

我が町は、送料分のお金をを無駄にせず、うまくやりくりする方法を見つけました。

そういう工夫、もっと広がって欲しいと思います。

発想の転換。
ダイナミックなアイディア。
知恵を集めれば、最善の方法が見つかるはず。

助け合う気持ちが空回りしないで、有効に機能する方法を模索する。

大切なことを学びました。


ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

毎年、この時期に送られて来ます(^o^ゞ

わたしの家と実家のお米を頼んでいる宮城の米農家さんから。

もうずいぶん長いお付き合いです。

DSC_2593

プッくりとしてツヤツヤの空豆ちゃん。

DSC_2594

まずは、丸焼きでいただきます。
これが、一番美味しいね。

ばあちゃんにおすそ分けして、残りは塩茹でに。
ありがたいことです。

ずっと市販のお米を買っていましたが、ある時「新米」の表示にもかかわらず、明らかに古米が混入していたの。

信頼していたメーカーの自社精米だったのに。

そんな時に、当時やっていたGREEのブログで米農家さんと知り合いました。

宮城県のひとめぼれ。
試しに買って食べてみたら、これが美味しいのなんの🎵

震災の被害も乗り越えて、ずっと美味しいお米を届けてくれています。

北海道民としては、地産地消が推奨されるところですが、何よりも信頼と安心に勝るものはありません。

旬のものを旬の時期に。
美味しく命をいただく。

ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

徒歩通勤と酢玉ねぎを併用してから、順調に体重減少中。
現在の体重は、マックスからマイナス2kg。
血圧も、いきなり正常値をキープ。
薬は飲んでいますが、この調子ならやめられるのではないかと思っています。

見た目のデブは、まだほとんど変化ないですよ(笑)
でもね、ブラジャーのホックが1列縮まりました。
自然に3列の真ん中に落ち着くようになったのです。
背中のお肉がしまってきたのかなぁ。

夕方の足のむくみも、なくなりました。
ふくらはぎのポンプ機能が改善してるのでしょう。
膝の痛みはありません。
疲労感もありません。

重症の捻挫だった右足首も、リハビリを兼ねています。
階段を降りる動作が、普通にできるようになりました。
まだ受傷前と同じではありませんが、かなり回復しています。

捻挫は半年かかるよ、と言われていましたが、積極的にリハビリをして完治までに半年近くかかりそうです。
すでに4ヵ月が経過。
何もしていなかったら、半年経っても完治は望めませんね。

人間の体って、適度に使う方が健康で長持ちできるようです。

食事は、白米が残っているのでモチ麦を3割混ぜて炊いています。
味もよく食感も気にならないので、結構イケる。
モチ麦はダイエットに効果があるといわれ、昨年がブームで地元のスーパーでも品切れでした。
今は、普通に買えます。
ハト麦などよりも、美味しいですよ。

白米を食べきったら、玄米食にチェンジ予定。
状況を見て、五分搗きから始めようかしら。

玄米は、半日~1日吸水させてからでないと、すぐに炊いたら毒らしいです。
知らなかった・・・。
発芽玄米が、一番美味しくて栄養価も高いとのこと。

週末にでも、試しに一度玄米を炊いて食べてみましょう。
五分搗きとも比べたいな。

正しくて効果的な玄米食のレポートも、書きますね。
(そのうちに)

60歳を目前にしても、ちゃんと行動すれば結果がついてくる。
やるかやらないかの決心が重要。

50代はダラダラと体重が増え続け、なかなか行動に踏み切れずにいました。
そこへ、ダーリンの病気の悪化。
自分の為だけではなかなか行動できなかったのですが、ダーリンと一緒に健康生活にチャレンジすることで、一気にモチベーションが上がり継続できています。
目標を達成した自分の姿を想像して、ウキウキしてますよ(笑)

50代になってからダイエットを試みたことはあるのですが、30代40代でそれぞれ成功した方法では、もう効果が出なくて挫折していました。
やっぱり、短期間で目に見える効果があった方が「もったいないから、元には戻さないぞ」という気持ちが起きます。
そこ、大事ですよ。

先の見えない苦行は、長続きしませんからね。

わたし1人で頑張っても、ダーリンが協力してくれなければ続きません。
夫婦で同じ目標を共有することで、楽しく頑張れています。

ダーリンは、まだ大きな変化はないようですが。
それでも、徒歩通勤を頑張ってくれています。
歩くのが苦にならなくなったと。
わたしよりもスローペースですが、ちゃんと効果が出ることでしょう。

徒歩通勤のために、朝起きる時間が1時間ほど早くなりました。
うだうだ残業していないで、6時前には退勤します。
その結果、夕飯も7時前に済むようになりました。

以前は、8時9時の夕飯が当たり前でしたから。
就寝前4時間は、食べない生活ができています。
これも、大きな生活改善ですね。

徒歩通勤中はスマホもリュックの中。
ひたすら歩くことに集中。
思考の整理とストレス発散も兼ねています。

禁酒はせずに、減酒。
飲み会にも気軽に参加します。
そのかわり、ちゃんとその後の数日でリセットしますから。

リセットは、朝食をスムージーにします。
高いダイエット食品で置き換える必要はありません。
自然な甘さで、腹持ちもいいのです。
数種類あるので、飽きないし。
小腹が空いた時にも、スムージーはいいですよ。
ファスティング中のドリンクとしても有効だと思います。

朝しか測っていなかった血圧は、朝晩測るようになりました。
たまにしか測らなかった体重と体脂肪も、毎日朝晩測るようになりました。
朝は空腹時、夜は食後。
「測るだけダイエット」の効果もありますね。
記録するのが、楽しみなんです。



ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

DSC_2276

母の日のお祝いを12日土曜日にばあちゃんと合同でしました。
というか、義妹が仕切ってくれました(笑)
わたしは生チラシを盛り付ける係。
厚焼き玉子を焼いてトッピング。

DSC_2274

ザ・ビッグで1パイ800円の活カニを売っていたので、3バイ購入。
一度に茹でて、みんなでいただきましたよ。

同居の義母と義妹夫婦と仲よしなのが、何よりです。

自分の親には、母の日に電話もしていません。
プレゼントもしなくなって久しい・・・。
GWに帰省した時に、日用品やエプロンなど沢山買って置いてきたから、いいのだ。

誕生日以外は、季節の行事などもしなくなりました。
夫婦2人だと、いつでもちょっと贅沢したりできますから。
毎日が感謝の日々です。


ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

5月3日に釧路の実家へ帰省する予定でした。
ところが、27日金曜日の昼前にダーリンから予定変更の連絡が。
仕事の都合で自宅待機の当番が当たったので、3日に行けなくなったから明日行くと。
急いで実家へ電話しましたよ~。

27日は勤務の後にバイトがあって、何も準備する暇がありませんでした。
翌朝あわただしく着替えをカバンに詰めて出発。

2泊3日の間、天候に恵まれてよかったです。
行は、阿寒で高速道路を降りて途中で「山花温泉リフレ」に寄り道。
釧路動物園の隣にある天然温泉です。

強塩泉ですが、お湯がまろやかでしみません。
茶色の湯の花が漂う透明なお湯に身を委ねて、しばしくつろぎました。

2日目に、姪っこが娘2人を連れて遊びにきてくれました。
2人とも女の子です。
今年4歳と2歳になります。

「じじ、おいで~」と言って、父とたっぷり遊んでくれます。
みているだけで幸せになりますね。
涙が出るほど。
本当にかわいい。

わたしは初対面なので、2人とも人見知り状態。
緊張が解けるまで、ずいぶん時間がかかったように感じました。
しばらくしてキャッキャと遊んでくれるようになりました。
帰る時にはさよならのハグ♪
いやあ、かわいいのなんのって、メロメロです。

父にとっては、ひ孫ちゃん。
わたしは、2人にとっては大伯母です(笑)

わたしにとっては、妹の孫。
姪孫(てっそん)というらしいですが、「又姪」(まためい)でもいいらしい。

マタママはお婆さんのことを言うようですが。
ちょっと似てる?

我が子は1男1女ですが、孫ができる気配もない。
娘は、出産育児は無理だと自他ともに認めています。
息子も、ちゃんと結婚できるのかしら?

孫に恵まれる夢は、とっくに諦めていますから。
ダーリンが笑って言います。
「自分で生めば?」
いくらなんでも、それは無理ですよ。

帰省の道中、鯉のぼりが少なくなったなぁと思いました。
田舎の家で、孫は一緒に住まなくなっているのかしら。
子ども達が独立したら、都会に行ってしまうのでしょう。


ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com


www.ryokoblog.com


flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ