先週、ようやく医療機器学会参加の航空券(ANA)を解約できました。
厳重警戒態勢が延長になったおかげです。
5月末までの発着便については早くから解約できるようになっていました。

張り切って前泊で予定を組んでいたのです。
残念でした。

スライドが中途半端のままなので、なんとか気合で完成させなければなりません。

けれど、目下の関心事は「次亜塩素酸水」
このインチキ商法を取り締まってはくれないのでしょうか。
二酸化塩素の首からぶら下げる空間除菌のシートは、効果が確認できないとして販売を中止させたのに。
効果がないだけなら害にはならない。
「次亜塩素酸水」を騙る次亜塩素酸ナトリウム(希釈液)は、なぜ野放しなのでしょう?
次亜塩素酸ナトリウムはアルカリ性で人体や環境に有害です。
しかも、噴霧は禁止されています。

それを酸で中和したら安全なのですか?
アルカリ性で消毒効果を発揮するのに、中和しても消毒効果は変わらないのですか?

納得できない怒りのパワーが湧いてきます。
次亜塩素酸水の記事を書いている夢まで見る始末(笑)



ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ





mekkingishi-nurse.hatenablog.jp