去年から繰り越されていたダーリンに鰻をおごってもらう約束。
10日の月曜日に有給休暇を取ったので、食べに行ってきました。



ダーリンが毎年人間ドックを受けに行っているのが、渓仁会円山クリニック。
そのすぐそばにある鰻屋さんで、いつも気になっていたそうです。
初めて寄った時は、残念ながら定休日でした。
今回は平日の月曜だし、そんなに混んでいないだろうとるんるんして行ったのですが。

ちょうど12時だったので、超混んでいる時間帯。
駐車場は一杯。
車で待っている人もいます。

11:30オープンなので、開店と同時にお店に入ったお客は、まだゆっくり味わっている頃でしょう。
諦めて別のお店に行こうとしたら、あいにく月曜日が定休日でした。

円山界隈の別の鰻屋さんを探して回りましたが、どうもイマイチ。

戻ってくると、ちょうど1台車が出て行ったので、なんとか駐車できました。
駐車場は狭いです。BMWやレクサス、クラウンなどの大きな高級車がいっぱい。

中に入って受付をして、車で待っていました。
8人くらいの外国人観光客が来ましたが、入れなかったようです。
受付をして、時間をつぶしていたのでしょうか?

グルメサイトを見ると、予約して行かないとなかなか入れないと書いてあるではないですか。
甘かったね。
「いつもは、そんなに混んでいる様子じゃなかったのに」と、ダーリンは言います。

ほどなく呼ばれて店内へ。
中は思ったよりも広いですよ。
ただ、この日は、隣の韓国人カップルの香水がキツくてげんなり・・・。
鰻の香りが台無しです。
普通に息をするのも躊躇したい気分。

左隣のカップルは、若作りの女性がどうみても40代過ぎで、恰幅のいいおじい様とご一緒。
この女性がまたよく喋ること。
声はキーが高くて若いのですが。
レクサスは彼女が運転していました。
どこから見ても、パトロンと愛人風ですね。

DSC_0108

国産鰻を蒸してから焼きあげるので、ものすごくふっくら柔らかです。
注文してから25分くらい待ちました。
ご飯の大盛を頼めるのですが、ダーリンは断っていました。
いつも私が食べきれずに残すので。

ところが、珍しく完食!
お重の大きさと深さが、かなり小さめ。
私にはちょうどいい量でした。
ダーリンは、物足りなかったようです。

DSC_0104

DSC_0103

DSC_0107

予約すれば、特別な養殖の絶品鰻を食べられます。

DSC_0106

玄関の外まで女将さんが見送りに来てくれました。
「お腹いっぱいになりましたか?」
ビックリです。

ごちそうさまでした。




ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ





mekkingishi-nurse.hatenablog.jp