リッチモンドホテルズ:夜光杯(やこうはい)

去年のお誕生日ディナーも、帯広だったと思います。
その時に行ったイタリアンのお店を探したのですが、営業していませんでした。
お盆のせい?
つぶれた???

40分ほど帯広駅周辺をダーリンと歩きました。

で、結局、泊っているホテル1階のレストランへ。

19時から貸切りだそうです。
それで遠慮したのですが、席に着いたのはもう18時過ぎ。
最初から、ここにすればよかった(笑)

ダーリンがウェルカムドリンクの券を部屋まで取りに行っている間に、メニューをチェック。
なかなかいいじゃないですか♪

DSC_4699
DSC_4700


まずは、カリカリベーコンのシーザーサラダ。

ウェルカムドリンクは、ビールと赤ワインを頼みました。
めずらしくダーリンが赤ワインの味を気に入って、半分くらい飲みましたよ。

DSC_4701

6種の前菜盛り合わせ。
サルサソースみたいなのが、とってもおいしかったです。
サーモンのスモークもいい感じ。
オリーブの実に、種がありませんでした。
プロシュートハムやチーズの盛り合わせを単品でオーダーするよりも、はるかにリーズナブル。
しかも、美味しい。

DSC_4702

トマトソースのパスタ。
2人でシェアして、ちょうどいい量です。

DSC_4703

4種のチーズのピッツァ。
これが1500円ですよ。
信じられないお値段です。

ちゃんと、タバスコも出してくれました。(←ここポイント高いです)

もうお腹いっぱい。
幸せ。
満足。
しかも、お会計は10%引き。(宿泊者割引)
言うことなし。

歩き回っている時に、ご高齢のご婦人とお嬢様らしき女性から、声をかけられました。
「平和園は、この先ですか?」
私たち地元の人間ではないので、ごめんなさい。

ぐるっと回ってくると、まだ先ほどの信号のところで悩んでいたので、すぐ先ですよと教えてあげました。

そこは、風情ある古い建物。
別なところには、きれいなビルのテナントの平和園もありました。
本店は、帯広駅前ではなかったはず。
札幌店には、子供たちを連れてよく行きましたが。
懐かしいです。

前日、釧路でお金をおろすのにイオンへ行った時にも、ご高齢のご婦人が困っていました。
やはり娘さんらしい女性が、両手に荷物を持って先に車の方へ道路を渡っていきました。

おばあさまは、車が停まってくれても渡れずに立ち止まっています。
車を待たせてはいけないと気を遣うほどに、からだが思うように動きません。
縁石の段差を降りるのにも一苦労。

思わず手を引いてあげました。
車がいなくなってから、ゆっくり渡りましょう。

「手が・・・手が温かいのね」

そういって、しっかりと握り返してくれました。

他人事ではないです。
いずれ行く道。
我が親も、そういうお年頃です。


「リッチモンドホテル」に覚えがありました。
横浜の馬車道で泊まっていました。
その時、会員になっておけばよかった(笑)

一昨年の第1種滅菌技師再チャレンジの時の宿泊です。
楽天トラベルで予約しました。
でも、ホテルのサイトからも同じくらいの料金で航空券付き宿泊ができたんですね。
会員になっておけば、もう少し安くなる?
サービスもいいしね。

また泊まることがあったら、チェックインのときに入会します(笑)


ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com