第94会日本医療機器学会が、2019年6月13日~15日の3日間大阪国際会議場で開催されます。

学会2日目6月14日(金)の18:30~19:45(予定)
「滅菌業務管理に関する特別講座」が開催されます。

学会の参加証を提示し申込用紙を提出すると、無料で参加できる講座です。
定員はありませんが、会場内に入れない場合はライブビデオ映像を供覧します。

これは、おそらく私が先日受講したハンズオンセミナーと同じ内容だと思われます。

作業手順書(マニュアル)の必要性がとてもよくわかります。

目的と必要性、具体的な内容(書き方)が示されるので、ぜひ参加していただきたいと思います。

世界最先端の洗浄と消毒に関する情報や、研究開発された新しい洗浄評価の方法についても紹介されると思います。

特に歯科関係者の方々は、世界レベルの洗浄と滅菌・消毒を学ぶチャンスです。
学会正会員以外の当日参加登録は11000円です。
国際会議場10F総合受付
13日(木)15:00~18:00
14日(金)8:00~17:00
15日(土)8:00~16:00

一般社団法人日本医療機器学会ホームページ

洗浄評価の研究開発や、洗浄剤のバリデーションなど、日本の医科でも立ち遅れている分野について、最新の知見を得ることができます。

企業展示の内容については、学会誌には詳しく載っていませんが、歯科用ハンドピースの洗浄評価ができる新しいチャレンジデバイスなども紹介されるのではないでしょうか。

残念ながら、私は参加できませんが、会場の熱気が伝わってくるような気がします。

日本医療機器学会のご案内には、主催者等についての記載がなくシークレットセミナーかな?と思い、ここにはあえて主催者の情報は載せませんでした。
日本医療機器学会員の方は、今年の学会誌「医療機器学 4 予稿集」をご覧ください。



ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ




mekkingishi-nurse.hatenablog.jp



www.ryokoblog.com


 


www.ryokoblog.com