google-site-verification: googlef91170353ec39d61.html

笑顔と涙よ、こんにちは

自分に気づく。そこから行動が変わり、気持が楽になっていきます。ため息は心の深呼吸。ちょっぴり上を向いて笑顔になりませんか?

5月連休明けから、ボイラー等の取り換え工事で休業していた温泉が、約1ヵ月ぶりで6月19日に営業を再開しました。

リニューアルかと期待したのですが、新しくなったのは、ロッカーの扉(1~3段まで、4段目は元のまま、鍵も同じ)、ドライヤーだけでした(笑)

何だか空いてたし。

江別市では、「北のたまゆら」の近くに「湯の花」温泉があります。
湯の花は当然のように激混みで、駐車場を見て断念したことも。

「北のたまゆら」ホームページ

札幌市内に5ヵ所と、江別市に1ヵ所あります。

札幌市内の東苗穂の「たまゆらの杜」(北のたまゆらのチェーン店)を利用します。

そこに、ゴッドハンドのもみもみのおばちゃんがいるの。
5月は、ほぼ毎週通えたけれど、6月は隔週が精いっぱい。
週末に予定が入ると、なかなか通えません。
6月は、ダーリンの仕事も週末に入ったので、ますます行けなくなる。

「湯の花」ホームページ

「湯の花」は、札幌市定山渓、小樽市に2ヵ所、江別市の4ヵ所があります。
定山渓と小樽の朝里には、何度か行きましたが、週末通うのは江別市ですね。

去年リフォームした自宅のお風呂も快適なのですが、やっぱり広いお風呂でのびのびするのがいい。
北海道白老に移住して、自宅に温泉を引いて老後を過ごそうか、なんてダーリンと話したこともありました。

道外へ出張や旅行の時には、「大浴場」のあるホテルを選ぶようにしています。
アパホテルの大浴場は温泉ではない場合が多いし、けっして「大」ではないのでガッカリすることがあります(笑)

WFHSS:滅菌供給業務世界大会2012が大阪でアジア地区初開催された時は、宿泊したリーガロイヤルホテルに大浴場がなくて、歩いて15分ほどの小さなホテルで日帰り温泉入浴しました。

5月の松山市はビジネスホテルだったので、電車で道後温泉本館に行ってきたし。
お風呂大好き♡

週末の午前中は自由行動。
一緒にお昼を食べて、午後は温泉に出かけます。
帰りにスーパーで買い出しをするのが夫婦の日課。


ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

DSC_2611

2週間ぶりのウォーキングです。

DSC_2612

緑地公園を通り抜けて、待ちの中を歩いて来ました。

DSC_2613

DSC_2614

DSC_2615

 DSC_2616

DSC_2617

DSC_2621

気温は20℃弱。
生ぬるい風が強くて、帽子を脱ぎました。

トイレに行きたくなって、スーパーのトイレを拝借。

ホームセンターで飲み物を購入。
自販機で買うよりも60円節約(笑)

買った飲み物は、結局飲まずに帰宅。

今にも雨が降りそうな曇り空。
風が止んだら、きっと降りだしますね。

洗濯物を干して、お昼の仕度。
ユーティリティに室内干し。

あ、鉢植えのゼラニュームにお水をあげなくちゃ🎵


ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

最寄り駅前のローソンが、同じ敷地を拡張して店舗裏側に新築した。
新店舗ができて、旧店舗を解体撤去し駐車場を整備。
そして数日前にオープンした。

ダーリンの職場にも、チラシを配りにきており、集客に余念がない。
期限が1週間の割引クーポンが2週間分付いている。
更に、住所等を記入した引換券を持参するとお醤油がもれなく1本もらえる。

お醤油目当ての客が連日朝から並ぶ状況で、夕方には当日分のお醤油が無くなっている。
すごいね。

わたしはまだ1度も行っていない(笑)
札幌に通勤していたときは、病院のそばのローソンでよく給油や買い物をしていた。
帰宅途中に駅前のローソンにも寄っていた。
毎日のようにローソンでお買い物していたのだ。

今は、地元の病院への通勤ルートにローソンはない。
国道を使って遠回りすると、国道沿いにローソンがある。
休日に外出する時には、国道沿いのローソンでマイボトルでコーヒーを買ってゆく。
マイボトル持参だと10円安くなるのだ。

このボトルは、ローソンオリジナルね。
自分ちの水筒を持って行ってもダメだから。

コンビニで3000円くらいは普通に買い物することが多い。
何を買うのかというと、アイスクリーム。
夏冬問わず。
北海道の冬は、暖房で温かい室内で冬でもアイスクリームが美味しいのだ。
アイスクリームの品揃えは、スーパーとコンビニではかなり違う。

あとは、お菓子(じゃがりこなど)やスイーツの新製品をチェック。
朝食用のパンも買う。
晩酌のおつまみも、ちょこっと。

以前は駅前ローソンで、よく肉まんを買って帰った。
ところが、お金を払って袋に詰めた商品を受け取り、肉まんをもらい忘れて帰ってしまう。
店員さんも、すっかり忘れている。
家に着いてから気がついて電話をすると、店長がオマケをつけて肉まんを届けてくれた。
そんなことが何度かあったね。

その店長は、ほとんど店には立たなくなった。
国道沿いのローソンは、2店舗目になる。
信号の角にあって駐車場が広く2方向から出入りできる。
昼時には大型車がたくさん停まっている。

そこの経営も順調で、このたびの駅前店の店舗・駐車場の大々的な拡大。
儲かっているのだな。

同じローソンでも、スウェーデンヒルズにできた別の経営者のローソンは、市街地に大きなセブンイレブンが出来て廃業に追い込まれた。

町中に小さなセブンイレブンがあった頃は競合せずに流行っていた。
全国で初めてローソンの統一店舗ではなく、スウェーデンヒルズの建築様式の建物だったので、当時は随分話題になった。

わたしも毎日のように、帰りに寄り道していた。

セブンイレブンに客足が移動してしまうと、みるみる衰退の一途をたどり始める。
老夫婦が経営しており、バイトがうまく回っていなかった。
自転車や公共交通機関で通うバイトの学生を集められない立地が、廃業へ向けて拍車をかけた。
北海道の冬は、自転車が使えない。
そのローソンは、近くにバス停も駅もない。

茶色で三角屋根の建物は、ローソンの看板を外されて今もそのまま放置されている。
異業種でも、利用する人が誰もいないのだ。

開店当初はライバルがいなかったし、全国区で有名になった物珍しさも手伝って盛況だった。
しかし、その人気も10年続かず。

何とかピンチを切り抜ける方策はなかったものかと、今でも残念に思う。
昨日のガイアの夜明けを見て、特にそう思った。

ダーリンの部下が、公務員を辞めて滝川でローソンを始めた。
事業主は奥さん名義でスタート。
若くて美人で気立てのいいカワイイ奥さんだ。
そちらは、順調な経営が続いているらしい。

コンビニと言えば、ダーリンの弟が長野でサンクスを経営している。
数年前に2店舗目を出し、そちらは息子にまかせている。
花火大会への通り道にあって、花火の時期は大賑わいする。

実家にいた頃は、板前の修業をして地元の鮨屋さんで働いていた。
長野へは、ホテルの厨房へ就職して行ったのだと思う。
そこで知り合った女性と結婚。

昨年は、自宅を新築した。
やはり、儲かっているのだな。
夜中~朝まで店に出ている。
仕事はけっこう大変そうだ。

ダーリンは、定年退職したら、喫茶店をやってみたいという。
その割に、まだぜんぜんリサーチしていない(笑)

札幌にいる姪っ子がパティシエになりたくて専門学校を卒業し、パン工場のある喫茶店で働いている。
彼女を、ぜひスカウトしたいな。
地域のコミュニティースペースも設けて、セミナーやスクール等にも活用。
ランチ会も大歓迎。
チャイルドスペースのあるゾーンと、落ち着いたワーキングスペースのゾーンを分ける。

単にお茶しに来るだけでなく、プラスαの付加価値を付けたい。

田舎でやるなら、ドッグランを作って欲しいとか、勝手に言ってくれる人もいる。
ペットに特化したスペースも、悪くない。
ペット用のスイーツやご飯も提供して、飼い主さんと一緒に食事したりくつろげる。

その方が、需要はあるかもしれないね。

夢は、まぼろし。
願望に昇華させて、実現への第一歩が始まる。
夢はたくさんあった方がいい。



ありがとうございます。

嬉しいことがありましたね。
たくさん笑顔になれたでしょう。

今日も、あなたの幸せを願って。

りょうこ

flowcare.hatenablog.com



flow-care.com


flowcare.hatenablog.com


flow-care.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ