10時にお寺さんが来て、娘2人が集まりました。

おばさん1は、難病で入退院を繰り返しており、やっと我が家に来ることができたと喜んでいました。
子宮頚がんの手術をしてから、病気続きですが、細々と生きています。

おばさん2は、夫と2人でおばさん1を乗せて来ていましたが、今回初めて息子(次男)の運転で来ました。
免許の返納はしないけれど、長距離や冬道は運転しなくなったそうです。

今年の夏は、2014年に肺癌で亡くなったじいちゃんの七回忌。
一緒にばあちゃんの30回忌とじいちゃんの50回忌も繰り上げでやってしまおうということになりそうです。

すごいな。

来月は、おばさん2の長男の3回忌。
彼は、私たちよりも年下のいとこです。
嫁さんは同居で頑張っています。
おばさん2は、孫も曾孫(ひまご)もいます。
玄孫(やしゃご)の顔も見れそうな勢い。

お昼は、仕出しのお弁当を取りました。
豪華4段重。
私は、素麺のお吸い物を作りました。
仏壇と床の間のお花を活けて、お菓子と果物のお使いも。

我が家はお弁当を辞退して、温蕎麦を作り息子と3人で食べました。

親戚が集まると、病気の話に花が咲きます。
まだ70代のおじさんが、ちょっとボケかかっているという話を聞くと、辛いですね。

ダーリンには「ボケたら施設」と言ってあります。
冷たい嫁だなぁ。
「絶対に自分が先に死ぬ」と言い張るダーリン。
そう思い通りにいけばいいけれど(笑)
「奥さんがいなくなったら、生きていけない」が口癖のダーリン。

私がボケたら、どうなるかなぁ?




ありがとうございます。

今日も笑顔で過ごせたでしょうか。

あなたの幸せを願って。


りょうこ





mekkingishi-nurse.hatenablog.jp